top of page
  • idcouco

くせ毛改善:くせ毛の治し方のテクニック

くせ毛が気になる方にとって、髪の乾かし方は非常に重要です。以下に、くせ毛の治し方乾かし方について詳しく説明します。


1、水分を適度に除去する


くせ毛を改善するには、シャンプー後、まずは手で水分を軽く絞り、その後タオルでギュッと押さえるようにして余分な水分を取り除きます。この時点でしっかりと水分を取り除いておくと、ドライヤーでの乾燥時間が短縮され、髪にダメージを与えにくくなります。


2、低温設定で乾燥を開始


ドライヤーは低温から始めます。これは、髪の内部まで温まりやすくするためです。高温から始めると、表面だけが乾燥して内部が湿っている状態になり、くせが強調されやすくなります。


3、髪の流れに沿って乾かす


ドライヤーの風を髪の流れに沿って当て、根元から先に向かって乾かします。特に前髪やくせが強い部分は、手やブラシを使って形を整えながら乾かします。


4、中間温度でしっかり乾燥


一通り乾いたら、中温に設定を変えてしっかりと乾かします。ここでしっかりと乾燥させることで、髪のくせが落ち着きます。


5、冷風で仕上げ


最後に、冷風で髪全体を仕上げます。これは髪のキューティクルを閉じ、ツヤを出すためです。また、冷風によって髪が固まり、くせが出にくくなります。


6、ブラッシングとスタイリング


くせ毛の治し方としては、タオルドライ後と乾燥後にも、ブラッシングを忘れずに。特に乾燥後には、適度なオイルやセラムを使って髪を整えると、さらにくせが落ち着きます。


このように、髪の乾かし方一つでくせ毛の目立ち具合が変わることがあります。しっかりとした乾燥方法を実践して、美しい髪を手に入れましょう。


日常毎日正しいくせ毛改善を繰り返していくと、形状記憶的な効果も見られます。









閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page