top of page
  • idcouco

頭皮のかゆみに関する悩みのトップ10

かゆみって本当に、厄介ですね!

長年手荒れで、美容師をやめてしまう人もあるくらい、手荒れ、かゆみとは常に戦ってきましたから・・・

結論から申し上げますが、とにかく掻かない! それが最高の手当てです。




1. 敏感肌や乾燥肌向けのシャンプー選び - 敏感肌や乾燥肌に対する優しさと、フケや頭皮のダメージの改善を体験しました。また、フケの改善と頭皮の潤いを保ちながら、カラーリングによるダメージが気になる人にも適していることが評価されています


2. 予洗いを実施することでの臭い改善 - 頭皮の予洗いを1分間行うことで、頭皮の油臭さがなくなるという体験談があり、頭皮の臭いに悩む方におすすめされています。当然皮脂が残り酸化して、自らの皮脂によってかゆみの原因を作ってしまうこともあります。


3. 頭皮の硬さと凝りの解消 - 頭皮の硬さに対して、ハードグミのような押しても指が戻ってくる程度の硬さが理想とされ、頭皮の凝りを解消するマッサージ方法が提案されていますヘッドスパなど定期的にメンテナンスのために、施術を受けることもお勧めします。


4. かゆみの原因とその解消 - 頭皮のかゆみの原因として、すすぎ残しやトリートメントの使用方法、お湯の温度が挙げられており、それぞれの対策が紹介されていますが、大半は少しのかゆみから過剰に刺激を与え傷がつくほど掻いてしまう!、そこからまた違うアレルゲンの発生により悪化していくことがあります。


5. 頭皮環境を良くする菌活 - 頭皮の常在菌のバランスを保つことで頭皮環境を改善し、かゆみを防ぐ方法が提案されています


6. ヘッドスパの効果 - 頭皮の適度な刺激と洗浄により、頭皮の健康をサポートし、かゆみの解消に役立つことが体験されています。 これらの情報は、頭皮のかゆみに悩む方々が様々なアプローチで解決策を見つけられるように役立てて下さい。自身の悩みに合わせたケア製品や方法を選択することが重要です。


まとめ

頭皮のかゆみは、様々な問題がきっかけとなっていると思うのですが?

長年、もう40年近く直接お客様から、お悩みをお聞きする機会や、実際に見てきたのですが、近年頭皮のかゆみトラブルを抱えるお客様が、増えているような気がしています。


美容師は、職業柄、手荒れからくるかゆみ皮膚トラブルに直面し、悪化するかゆみにどう対応するか、対応してきました。


シンプルに、かゆみから解放されるには、(かくから痒い、痒いから、かく)の連鎖をどこで断ち切るかなのです。頭皮が傷つくぐらい痒いてしまうと、次の問題が発生してしまうので、その段階になるような、痒いて、やりすぎてしまうことをまずやめましょう~


私の治し方、は症状によって、いろいろですので、次回また説明しようと思います。


閲覧数:0回0件のコメント

コメント


bottom of page