top of page
  • idcouco

前髪くせ毛ひどい


私も、前髪のくせ毛でずいぶんと悩んだから、何をやっても、どうにもならない日々が続くと、鏡を見るのすら嫌になるよね。シャンプーしたあとの乾かし方、ブラッシングの仕方、何を試しても思うようにはいかないんだよね。


結局、自分の髪のくせを理解して、それを活かす方法を見つけることが大切で。

くせ毛でも、自分らしいスタイルが見つかれば、それが最高の解決策になるんです、

経験上、いろんな方法があるんだけど・・・


果たして、通っている美容院で、親身になって、相談に乗ってくれるかどうかは、残念ながらわかりませんが、デザイン性のないストレートばかり施術してきた美容師さんや、

経験値の少ない担当者だったら残念です。ただ値段が高いだけで・・・・(-_-;)



それでは、初歩的なくせ毛の成り立ちを簡単にまとめてみました、一般的ですけど・・・




今通っている美容師に相談するのが一番かもしれません


前髪のくせが直りにくい場合もありますが、美容師に相談することで、自分の髪質に合ったくせが目立たないヘアスタイルを提案してもらえます。また、美容師からは、正しいヘアケアやスタイリングの方法を学ぶこともできます。

これらの提案が前髪のくせに悩むあなたの参考になることを願っています。


1、髪の長


ロングヘアよりショートヘアの方がくせが出やすいと言われており、特に短い前髪はくせがつきやすいです。もし前髪のくせが特に気になる場合は、少し長めの前髪にすることを考えてみても良いかもしれません。


2、髪の乾かし方


髪を半渇きのままにして寝る、ドライヤーでしっかり乾かさない、タオルを巻いたままにすると、前髪にくせがつきやすくなります。これらの行動は避け、髪が完全に乾くまでドライヤーを使い続けることが重要です。また、タオルドライ後はブラッシングをして髪を整えると良いでしょう。


3、遺伝的な要素


同じ場所に出るくせは、遺伝的な要素が考えられます。これに対する直接的な対策はありませんが、美容師に相談することで自身の髪質に合ったスタイリング方法を提案してもらえます。


4、思春期に関連するホルモンバランスがまず考えられます。


髪のうねりやくせが出るのは思春期が多く、

これはホルモンバランスが変化することに関連しているんです。

ホルモンの変動はコントロールするのが難しいですが、規則正しい生活を心掛けることで少しは抑えられるかもしれません。十分な睡眠、バランスの良い食事、ストレスの管理などが重要です。


思春期には男性ホルモンと女性ホルモンが活発化し、体の各部位に様々な影響を及ぼします。特に男女で髪質に対する影響に差があります。




閲覧数:2回0件のコメント

Comentarios


bottom of page